2012年8月までのブログ

無料ブログはココログ

« First Sketchabilities DT work!(Sketch #87) | トップページ | GB&GD guest designer contest ! »

2013/03/21

木工工事終了 & 外壁工事さらに進む! 〜 お家作り(18)

すっかり春めいてきた今日この頃

群馬の桜はもうちょっとで咲くようです
 
今日はお家ブログです
先日木工工事が終了しました。
Img_1969
2階寝室から。リホの部屋との間に吹き抜けがあるのですが、
両方のお部屋から小窓が開きます。正面の棚は12インチの
アルバムがずらっと並ぶ予定。
Img_1967  
2階次男のお部屋。両方のお部屋にあるガラスブロック。
外から見ると4つまとまっていて可愛い・・・はず
Img_1968
リホの部屋は小さなぬいぐるみなどを沢山置くのでニッチを
いっぱい作ってもらいました 
おそらく木工工事がいちばん長くかかるのでしょうね。
我が家を作ってくださるのに2名の大工さん(SさんとMさん)が
長いこと現場でお仕事してくださっておりました。
そんな中私のくだらない多くの質問に、いつも丁寧に答えて
くださったし、度重なるニッチの追加も引き受けてくださり、
最後にリホのハムスター用のおがくずも忘れずに袋に詰めて
渡してくださいました。(写真撮り忘れましたが)
完成が近づいているのですが、なんだか部分部分の工事が
終わってしまうのがとっても寂しいです 
 
そして現在は外壁工事がどんどん進んでおります
Img_1958  黒い防水シート(アスファルトフェルト)が貼られました。
Img_1959  
 
 
Img_1970
そしてその上にメタルラスを貼っていきます。メタル好きな私。
実はこの切れ端がベランダに落ちていたので、作品用に許可を得て
頂戴して来ましたラッキー!楽しみ、楽しみ 
Img_1984
2日前。
 
Img_1985  
昨日。左官屋さんブログ初登場です。1回目のモルタルの下塗りを
終え、2回目のモルタル中塗りです。これが結構大変な作業らしい
です。今日は6名もの職人さん達がお仕事してくださいました。
お疲れさまです  
Img_1986_2  
写真が逆さが直らなかったのですが、玄関ポーチの石です。
ヨーロッパのものです。(イタリアでしたっけ?) 
 
ここでちょっと流れを説明します。 
実際に工務店さんと契約を終えて確認申請などの準備も済んで、
上棟。その後、Breath houseさんの場合はコーディネーターさんと
打ち合わせが6回程あります。
(私の場合は変更や相談が多くプラス3回くらいでしょうか・・・)
 
お家を作って行く段階で床や壁、タイルの色や照明器具、
ドア、手すり、カーテンなどなど実にいろいろなものを担当の
コーディネーターさんと決めていきます。
それがお家作りの一番お楽しい時なのかも知れません
私はBreath houseのモデルハウス「comfort」(HPの中にはまだ
お写真は掲載されておりません)が大好きなので、同じものを
選んでおります。同色がない場合は仕方ないので別の色で。
自分の希望のものを選ぶことはできますが、失敗するのがコワイ
のです。
SBの作品もそうですが、作っている途中で1つを変更すると結局
他とのバランスも崩れてしまい、そうなると別のところも変更
して。。。。ということがよくあります。
自分が好きなものとそれが全体と合うかどうかは別です。
たまたま我が家の担当はモデルハウスのコーディネーターで
あるNAOさん。
なので「comfort」を基本として、迷った時には必ず
「NAOさんだったらどうします?」と聞いてアドバイスを求めて
おります。NAOさんは今までたくさんのブレスのお家を作って
きたプロです。
平面しかイメージがつかめず、住宅デザインなど全く経験のない
私とは全然違いますので、全面的に頼ってます
NAOさん、あの面白ブログを書かれている方ですよ。
一緒にブログの女王Nさんも打ち合わせに参加しているので
女子3人で楽しく進んでます。
それもあと1回で終わりかと思うと本当に寂しいです
 
「お家」っていくつもの方が力を合わせて作り上げていく
いわゆる「作品」なんですよね
その過程が、私は大好きなんです
見えないものが形になる、これって素敵です。
スクラップブッキングも同じだと思います。 
もし生まれ変わったとしたら、今度は大工さんがいいな。
いや、やっぱり建築士としてしっかり修行し直しかな。
でもインテリアコーディネーターもいいな。
・・・とすっかり妄想の世界に入り込みそうになってて、
スミマセン 
いよいよ我が家の外見もなんとなくBreath houseさんっぽく
なってきて今後の現場も楽しみです
 
暖かくなってきましたので、そろそろ倉庫にある引っ越し用
荷物の整理も始めようかと思います。
たまたまなのですが、完成が5月で良かったです。
6月だと梅雨時期になってしまうし、寒さが苦手なので冬だと
引っ越し準備が進まなそう。
 
でも新学期からは学校のPTA役員もするので忙しくなります。
なんとか頑張ろうっと
 
これからも遊びにきてくださいね。
 
リホママ

« First Sketchabilities DT work!(Sketch #87) | トップページ | GB&GD guest designer contest ! »

お家作り」カテゴリの記事

コメント

ずいぶんと家らしくなって来たね。それにしても、やっぱり日本の職人さんはすごい!妙な隙間が全くない!縦と横が、きちんと90度に交わってる!バンコクの工事現場とは比べ物にならないよ・・・・。惚れ惚れしちゃう。

ゆみちゃん、そうだね。バンコクの現場なんて見ていて怖いものね。
「大丈夫かな〜〜」って
職人さんって何でもそうだけど、その道一筋の方が多いから
ホント、極めてます!尊敬ものだよ。

壁塗りなんて見ていてとっても面白そうで、自分もやってみたく
なっちゃったわ

どんどん進んでいくね~
ほんと、新築日記がとても毎回楽しみです。
こんな貴重な体験をパパは間近で見られないというのが残念ですね。

建築にあたって、信頼できる人と巡り合えて一緒に作っていけるというのは とてもありがたいことですよね。
良かったですね、巡り合えて

dori-doriさん、もう後少しで終わると思うとホント、
寂しいです
パパは結構冷静に見てるかも。私は家作りに燃えてるけど(笑)
やはり業者さんや職人さんとの関係は大事ですよね。
一番大事なのは現場なのかも。。。
実際に作る人次第で出来具合が違ってくると思います。
いろいろと勉強にもなりましたし、Breath houseさんで
良かったと思います

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木工工事終了 & 外壁工事さらに進む! 〜 お家作り(18):

« First Sketchabilities DT work!(Sketch #87) | トップページ | GB&GD guest designer contest ! »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Artist's Garden Place

ものづくりさーくるTAMAMUA(たまむ)メンバー