2012年8月までのブログ

無料ブログはココログ

« Babyお誕生のオーダー作品♪ | トップページ | 新年ご挨拶 と Artist's Garden Place #42  »

2013/12/28

実家の解体工事が終了しました・・・

気がつけばもう28日

まだ大掃除が終わってません
残り3日間で終わらせようっと。
皆さんはどうですか??? 
 
さてさて、今日は先日無事に終了した実家の解体工事の
報告です。
解体理由は私の祖父の時代から借りていた土地に家を建てた
から。大家さんから売ってもらうのが一番良かったのですが、
所有者が複数いらして購入が難しかったのです。 
 
今の新築のお家は実家の近くの土地を購入して建てたもの
です。が、環境的に静かですし、子供達のお友達も多く
サイクリングロードや公園、グランドなどの施設が近くに
あるので良かったと思っております 
 
実家の外見上は何度もリフォームを繰り返したので壊す
なんてもったいないくらいの平屋です。
が、中は築80年の古〜い家でした。
昔はトイレも汲取式、私が幼稚園の頃は長屋でいとこ
家族が住んでおりました。寝室の押し入れは土壁で
布団の上げ下ろしの際には、よく土がぼろっと落ちて
来る事も。。。すきま風は当たり前で真冬の洗面台は
息が白かったものです。 
梅雨時期はナメクジが寝室に這っていたりしましたね 
 
しばらくは父が昼間過ごす予定でしたが、それも少なくなり
結局年内に取り壊すことを決意しました。
そこで県内の業者さんをネット検索したりしましたが、結局
どこが良いのか分かりません。
で、お家関係で困った時のBreath houseさん!
 
S社長に紹介していただき、群馬で一番良心的価格という
沼田資源さんにお願いすることにしました
営業のHさんや実際に作業される方々もとっても感じが
良く、丁寧にお仕事していただいたと思います。 
解体が決まったら家財道具や残ったものの片付けが待って
ました
自分と子供達のもの、亡き母のもの、父のもの、大昔の
引き出物、新居で使わない家具達、物置の大物達。。。。
考えたら本当に大変そう
地デジ前のテレビ2台、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、
シングルベッドのマットレスなど大物がまず問題。
これらは便利屋かんきょう21さんにお願いしました。
だいたい金額が決まっているようなのでネットで調べて決定 
 
新居に使わなそうな家具や不要品類はまずご近所さんで希望
される方がいらしたので持って行ってもらいました。
結構量があったので、これがとても助かりました! 
布団や食器類、スキー板&靴、電子レンジ台、ガスコンロなど
あらゆる不要品類は自治体のクリーンセンターに何度も足を
運んで無料処分としました。これには愛車のN-BOXが大活躍
お仏壇は先祖代々の慰霊をまとめて新しくしてから、買った
ところで処分していただきました。費用は10,000円でした。
 
解体工事までの2ヶ月間で父と少しずつ片付けていき、なんとか
間に合いました
自分で言うのもなんですが、よく頑張ったと思います
もちろんパパが一時帰国した時には手伝ってもらい助かりました。
こういう時はやっぱり男手が必要ですね〜。 
 
で、解体前の実家がこちらです
Img_3031  
木製ブランコ、長男が産まれてから使っていたのでボロボロ
柿の木には毎年甘い柿がなっていました。。。
Img_3049
家からの景色。お庭も広く細長い土地でした。
Img_3050
右側は後から増築した私のお部屋。裏は駐車場。
Img_3053
屋根瓦がはがれ、サッシが外されました。
Img_3058
収納に使っていた床の間。中に竹が使われてました。
Img_3071
植木たちがなくなり、テラスや屋根も壊れてます。
Img_3074
半分なくなってます。。。
Img_3075
だいぶ形がなくなりつつあります。昔床下換気工事をした時に
敷いたと思われる白い吸湿用の石のようなものがでてきました。
 
 
Img_3085
もう裏の道路向こうのお家が見えます。 
 
Img_3125
工事がスタートして8日目で完全に姿がなくなりました。
裏の駐車場とその向こうのお家がよく見えます。
 
 
途中、現場に大家さんがいらしてカーポートまでのコンクリートを
残すよう依頼があったのですが、快く承諾してくださいましたし、
最後に大家さんの土地の整地(というのかな?)もしてください
ました
 
気になる費用ですが、当初の見積額よりもずいぶんとわがままを
聞いてくださいました
営業のHさん、本当にどうもありがとうございました〜
 
今までお家作りに関わってきて感じたのですが、会社の雰囲気、
営業マンと現場方々の雰囲気が良い会社はいいお仕事をして
くださると思います。
でもこれはお家関係だけでなく、病院やレストラン、スーパーでも
何でもそうですよね。なんとな〜く雰囲気ってわかりますよね。
トップの方の人柄や方針が伝わるのではないでしょうか。。。
 
父は生まれ育ったお家がなくなってしまうのは、やはり悲しい
ようで解体作業は2、3度見に行ったくらいでした。
私は記録に残すことも大事だと思ったので行ける時には
写真を撮ってきました。家族3人の思い出の実家が壊されるのは
寂しいですが、私の場合は新居があるので父の心境とはおそらく
少し違いますね。
 
今までのお家に感謝です
どうもありがとう! 
読んでいただいて、ありがとうございました。
 
 
 
残りの2013年を有意義にお過ごしください 
 
リホママ

« Babyお誕生のオーダー作品♪ | トップページ | 新年ご挨拶 と Artist's Garden Place #42  »

お家作り」カテゴリの記事

コメント

長年住んで愛着のある家ですもん、そりゃあ悲しいですよね。
私もそうでした(T_T)
でも いつまでも心の中で生きていますよ、キズのあった場所とか…覚えているものですp(^^)q

dori-doriさん、そうですよね!
二人の心の中に残っていればいいのだと思います

幸い父も前向きな人なので、「ついになくなっちゃったなあ。」で
終わって落ち込む様子もなく、普通にお酒飲んでのんびりとした
生活を過ごしてます

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実家の解体工事が終了しました・・・:

« Babyお誕生のオーダー作品♪ | トップページ | 新年ご挨拶 と Artist's Garden Place #42  »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Artist's Garden Place

ものづくりさーくるTAMAMUA(たまむ)メンバー